2005年07月29日

履歴書3

【1回目半の交通事故】

交通事故で大手術をして九死に一生を得たクロロでしたが
銀猫は心配しながらも放し飼いを続けていていました。
銀猫の住んでいるところは、田舎町なので
どこの家でも猫は自由にさせているのが普通でした。
そのためか室内飼いにするということに思い至らなかったのです。

ある日、ソファーに蹲っているクロロを見て
いつもと様子が変だなと思い病院に連れて行きました。
そうしたら、前のようにはひどくはありませんでしたけれど
何かにぶつかったのかもしれないということでした。
この時は注射をしてもらっただけですぐに元気になりました。

【クロロ履歴書の最新記事】
ニックネーム 銀猫 at 09:44| Comment(0) | TrackBack(0) | クロロ履歴書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/34294
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック