2006年11月03日

野良猫との対決その後

野良猫と喧嘩した翌日は、元気がなくて
ずっとケージの箱に丸まって寝ていました。

夜になってケージを開けても出てこない
しかたなく、出そうとすると鳴いて嫌がりました。
どこか怪我しているのだろうかと
できるだけそっと外に出してみると
右足が腫れていて下につけないみたいで吃驚

喧嘩でできていた傷は消毒してあげていたので
化膿するとは思えなかったのですが……
まさか、骨折していたのだろうかとかなり心配

クロロが痛そうにしていると、
飼い主の私まで痛いような気になってしまいます。
気づいたのが夜だったので、ひと晩辛抱してもらって
翌日、3日に動物病院へ走りました。

獣医さんに見てもらうと
打撲で右の肩から手のつけ根が
腫れて炎症を起こしているとのこと。
傷の方は化膿の心配はないということでした。
取っ組み合いをしながら玄関にころげ落ちた時に、
置いてある踏み石にでもぶつけたのでしょう

注射を4本もうったのに
動く力が無くておとなしくさせていました。

でも、お医者さんの治療の効果はすぐに出て
痛みがなくなったのでしょう
家に戻ってケージに入れたら動けるようになっていました。

↓右足が腫れて太くなっています。
64.jpg

ニックネーム 銀猫 at 10:00| Comment(0) | 今日のクロロ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする